ダイエット

血管の血圧反射機能を診断する方法論も提案され、高血圧の診断と利用に有効性が期待されている。メタボリックシンドロームの早期診断や、高血圧の薬剤加療のフォローアップに使える新しい診断法として注目される。 動脈硬化 血管年齢 メーンズ・コルテベークの式 表示 編集…
2キロバイト (311 語) - 2017年4月27日 (木) 13:13

ウォーキングで脚力と血管を鍛えるというアンチエイジングの考え方が興味深いですね。健康寿命を延ばすためにも取り入れてみたいと思います。

【医者も驚く!ウォーキングで脚力と血管をダブルで鍛える方法】の続きを読む

炭水化物のサムネイル
炭水化物 (糖質からのリダイレクト)
炭水化物(たんすいかぶつ、英: carbohydrates、独: Kohlenhydrate)または糖質(とうしつ、仏: glucides、英: saccharides)は、単を構成成分とする有機化合物の総称である。非常に多様な種類があり、天然に存在する有機化合物の中で量が最も多い。有機栄養素の…
21キロバイト (2,767 語) - 2024年1月3日 (水) 11:44

「肥満やメタボに果物がどのような影響を与えるのか、その辺りの情報も知りたいです。バランスの取れた食事を心がけるためには重要なポイントです」

【「果物は肥満・メタボに良いのか悪いのか?科学的な検証結果」】の続きを読む

雑穀(ざっこく)(英: millet)とは、主穀ではない穀類の総称。生物学的分類ではなく農学的分類である。日本では「主穀」は基本的にを指すが麦を含めることも多いとされ、一般に・小麦・大麦を除く穀類及び擬似穀類を「雑穀」とするが、一方で「雑穀」に豆類を含めるかどうかについて分かれるなど曖昧さをもつ…
15キロバイト (2,212 語) - 2024年4月26日 (金) 09:53

「国内産三十三雑穀米」は栄養価が高く、ダイエット中でも満足感を得られるのでおすすめです。朝食に取り入れるだけで、健康的な食生活が送れそうですね!

【「朝食におにぎりを取り入れたい!管理栄養士がおすすめするダイエット具材とは?」】の続きを読む

Triglycerides, MCT)は、ケトン体の産生量を増やすため、MCTが豊富なココナッツオイルを摂取する場合もある。脂肪の摂取比率を減らし、タンパク質の摂取を増やすケトン食もある。小児癲癇用のケトン食では、年齢と身長を考慮し、身体の成長と修復に必要な量のタンパク質を摂取する。 ラッセル・ワイル
90キロバイト (13,207 語) - 2024年4月28日 (日) 13:09

「齋藤医師が成功したダイエット3原則は、MCTオイルの活用法もひとつです。中鎖脂肪酸を摂取することで代謝を促進し、痩せやすい体質を作ることができます。ダイエット中にMCTオイルを利用することで効果的に体重を減らすことができるかもしれません。」

【「医師が-6kg減に成功した!ダイエット3原則とMCTオイル活用法」】の続きを読む


食べ物や飲み物を楽しむことが健康につながるという考え方は素晴らしいですね。大隅氏のようにオートファジー研究に取り組む姿勢も学ぶべきです。

【【鎌田實が説く】肝臓に優しい酒の飲み方とは?】の続きを読む

このページのトップヘ